メロゴールドについて
グレープフルーツとポメロの交配種であるオロブロンコに、さらにグレープフルーツを掛け合わせた品種です。苦味と酸味の少ないグレープフルーツのような味わいで、爽やかな甘さがとても食べやすいフルーツです。
カリフォルニア、日本向け厳選規格
カリフォルニアの強い日差しと乾燥した気候はメロゴールドの生育に適しています。そのため、カリフォルニアはアメリカ最大の産地です。さらに日本は最重要の輸出先のため、専用の厳選規格で出荷されます。
緑色でもちゃんと食べ頃です
緑色と黄色が混じった外観が特徴的なメロゴールド。
色にばらつきがあり、緑色のものは熟していないと思われがちですが、これが品種としての特徴で緑色でもちゃんと熟しています。
食べ方
外皮が厚いので、包丁で切れ込みを入れると剥きやすくなります。
内皮も厚く、粒がしっかりしているので剥きやすく手が汚れにくいです。
果肉だけの状態にして食べるのがおすすめです。
順次出荷中

大玉 14個入り(約8圈
価格:
4,800円(税込)

大玉 23〜27個入り(約15圈
価格:
7,800円(税込)